婚活バーに行って彼女を探す!

オススメのマッチングサイトはこれ!

婚活バーのオススメ店は六本木のシングルス・バー・グリーン

最近は婚活バーという新しいタイプのお店がオープンして注目されています。日常生活の中では異性との出会いがないという人や結婚相談所、婚活サイト、出会い系サイトなどを利用するのが苦手な人には、お誂え向きです。

バーということで堅苦しい感じがしませんし、仕事帰りなどにも気軽に立ち寄れますので、人気が高まっています。実際に恋人が見つかったという人や知り合った相手と結婚した人もいますので、彼女欲しい男性の方も要チェックです。

それでは、婚活バーで有名なお店をご紹介します。

最も知名度が高いのは東京の六本木にある「シングルス・バー・グリーン」です。この店名に使われているシングルス・バーというのは、欧米などでは独身の男女の出会いの場として多くの人に利用されているタイプのお店のことを指します。

シングルス・バー・グリーンは完全会員制のため、店内では安心して相手を探すことができます。会員になれるのは基本的に20歳以上の男女ですが、曜日によって年齢制限をしているケースがありますので、事前に確認しましょう。せっかく来店してもお店に入れないことがあるかもしれません。

この店は多くの外国人が住んでいる六本木にありますが、日本語が話せるのであれば外国人も入店できます。そのため外国人の恋人が見つかる可能性もあるのです。会員数は3万人にも達し、国内や海外の多くのメディアから取材を受けている優良店です。

1人でも抵抗なく来れますし、会員制ですので訪れる人は身元がしっかりしています。彼女が欲しい人も安心して恋活ができるスポットなのです。

費用は基本料金が男性が3000円、女性が1000円で、それ以外に飲食代が必要になります。また、ソファー席、ボックス席、カウンター席などは一律2000円の席料が発生します。また、男性会員が女性会員と同席した場合は、女性会員の費用は男性会員が負担することになっています。

店内では男性が気に入った女性がいたら、スタッフに頼んで、その女性に声をかけてもらい了承してもらえれば、女性が男性と同席して会話をしてくれるシステムです。彼女欲しい男性の方は最低でも1万円くらいの予算は用意しておいたほうが良いでしょう。それに対して女性の方は、あまりお金をかけずにお酒を飲むことができます。

もちろん、男性の方は時間内であれば、5人や6人など、複数の女性と同席することができますので、好みの女性をじっくり探せるのです。

婚活バーの中では最もオススメしたいお店です。

その他には、東京の赤坂・銀座・六本木にある「ジャズラウンジ・エンカウンター」、東京の新宿歌舞伎町の「ラブオンザビーチ」、大阪の梅田にある「ティアラ」、大阪の心斎橋の「エデン」もオススメです。

体験した人の感想

では、実際に婚活バーへ行った人の感想を聞いてみました。男性と女性でそれぞれ受ける印象が異なりますので、男女別にまとめてみました。

<男性の感想>
  • 女性を指名するたびに飲み物代を払うため、予想以上に費用がかかった
  • システムがキャバクラみたいな感じ
  • 5人の女性と会話をしたけど、好みの女性はいなかった
  • 婚活バーというより、ただ単に出会いを提供しているバーという気がした
  • 素敵な女性が多かった
  • 彼女欲しいと思っていたところ、理想的な人をゲットできた
  • 婚活バーで知り合った女性と婚約できた
  • 10回以上通って、最高の彼女を見つけた
<女性の感想>
  • 一流企業に勤務している男性が多いため、婚活に最適
  • 無料のダーツ、ゆったりしたソファ、巨大スクリーン、VIPルームなどがあり豪華だった
  • バーでカクテルを飲みながら婚活ができるので楽しい
  • ほとんど無料で男性とお酒が飲めるので週に1回通っている
  • 友達と同じ人を好きになったので1人で行ったほうがいい
  • 短い時間で多くの人と話ができた
  • 連絡先を交換した2人の男性と交際中でどっちにするか迷っている

 

婚活バーの感想は様々ですが、人によって受ける印象が違いますので自分で体験することが大切です。そこで自分の恋活や婚活の手段として使えるかどうか判断できるのです。

 

彼女欲しい人は、1度利用してみると良いでしょう。今まで恋愛とは縁がなかった人も素晴らしい女性に巡り合えるかもしれません。もはや、婚活バーは彼女と知り合うきっかけとして、珍しくなくなりました。

 

ただし、料金が高いというデメリットがありますので、月に10回などのペースで通うと経済的に苦しくなります。そのため程々にしましょう。

オススメのマッチングサイトはこれ!

関連ページ

職場恋愛で知り合う
職場恋愛は、今も昔も最も多い男女の馴れ初めです。同じ職場で仕事をすれば、顔を合わせる機会が多くなりますので、親密になる可能性が高いのです。
趣味を恋愛のきっかけに!
趣味が同じということで男女が恋愛に発展するケースが増えています。同じ趣味を持っていると共通の話題がありますので、話が盛り上がって、どんどん2人の仲が深まるのでしょう。
婚活・恋活サイトを利用する
婚活や恋活のサイトを上手に使って彼女と知り合った人が増えています。インターネットを利用すると普段出会うチャンスがない女性と交流を持つことが可能です。
合コンや街コンで知り合う
合コンや街コンは異性と出会う絶好のチャンスを作ってくれるイベントです。これらのイベントに参加して彼女を見つけた男性もたくさんいます。素敵な女性との出会いを求めている方は、ぜひ参加してみてください。
お見合で彼女を見つける
近年は昔に比べるとお見合いをする人が減ってきました。そのため結婚しない人が増えて、少子化による社会問題が起きています。結婚を考える前に、彼氏や彼女を作る手段としてお見合いを見直してみてはいかがでしょう。
アクシデント
アクシデントが出会いに繋がることがあります。アクシデントはいつ発生するかわかりませんので、運命的なものを感じてカップルが成立しやすいのです。
人気SNSサイトを活用する
SNSはソーシャル・ネットワーキング・サービスのことです。インターネットを通じて人と人との繋がりを持つことができるウェブサイトです。このサービスを上手に利用すれば彼女と知り合うチャンスが生まれます。
旅先で彼女と知り合う
旅行に行くと様々な人と出会うことがあります。もちろん、男性が素敵な女性と出会って彼女ができることもあります。そのため旅先での出会いを大切にしましょう。
同窓会やクラス会での再会
同窓会やクラス会に出席すると、久しぶりに再会した昔の仲間の容姿が大きく変化していることがあります。特に女性の場合は学生時代と全く別人のように綺麗になっていることがあるのです。
ボランティアでの出会い
ボランティアに参加すると様々な人と出会うチャンスがあります。もちろん、素敵な彼女と知り合うきっかけにもなりますので、機会があれば1度経験してみると良いでしょう。
スポーツ観戦で恋が芽生える
野球やサッカーなどのスポーツ観戦に独りで出かけた時に、隣に座っている女性と仲良くなり、恋が芽生えることもあります。特に同じチームのファン同士であれば、打ち解けるのは早いでしょう。
引っ越しで女性と出会う
引っ越し先で素敵な女性と出会い恋愛をして彼女ができたという男性がいます。引っ越しは運気を上昇させるきっかけになることがありますので、チャンスがあれば、積極的に行いましょう。
シェアハウスで彼女を作る
シェアハウスは複数の男女が同じ屋根の下で共同生活しますので、カップルが誕生しやすい環境だと言えるでしょう。そのため男性の方は彼女と知り合うきっかけになることがあるのです。実際に結婚した人も多いそうですので、彼女欲しい人はチェックしておきましょう。
看護師と患者との恋愛
看護師の女性は出会いが少ないと言われています。そのため患者の男性と恋愛をすることがああります。そこで彼女欲しい男性の方は何かしらの理由で病院へ入院した場合は、看護師の方と親しくなれば、恋をするきっかけになるかもしれません。

ホーム 心掛けること オススメ出会い系 出会い系サイトの情報 知り合うきっかけ 彼女ができない理由 アプローチする方法 デートスポット